製法について|マグネットシートのオリジナル制作専門店です。大ロットから小ロットまで、各種印刷方法を用いてオーダー作成を行います。

マグネットシート本舗

マグネットシートに特注プリントを施す、印刷技術に自信があります。

車両用から、販促宣伝用まで、格安価格で作成を承ります。

激安、高品質のオーダーマグネットシートの製作なら、お任せ下さい!

フリーダイヤル0120-17-5151
営業時間:
  • 平日9:00~19:00
  • 土曜10:00~18:00 日祝休み

FAX:03-3341-6076/MAIL:info@jcpark.net

用語集

ラミネート加工
イラストや画像などでデザインされた紙に透明のフィルムを貼ることにより、それを保護できる加工です。マグネットシート販売店では艶有り、艶無し、赤、青、黄、緑、橙、蛍光黄のフィルムでの加工も可能です。カラーフィルムを上手く組み合わせることで印刷色を減らすことが出来ます。
型抜き加工
楕円形や角丸、五角形、六角形、星型など、マグネット自体をお客様のご希望通りの形にできる販売加工のことを言います。ただし、車用など型抜きの難易度により料金が上下する場合がございますので、予めご了承ください。
粘着加工
その名の通り、糊のような粘着性をマグネットシートに施すことができる加工のことです。
CMYK
CMYKカラーは三原色である、シアン、マゼンダ、イエローに加え、ブラックを追加する事で、ほとんどすべての色を再現する事が可能な方法です。
飽和着磁
磁気を帯びていない磁石に磁気を帯びさせることを着磁制作といいます。その着磁の磁気をこれ以上つかないという限界まで行うことを飽和着磁と言います。
特色
CMYKの色の組み合わせだけで表現できない色は、特別に作り上げる必要があり、そのインクは特色インクと呼ばれます。細やかな色合いなどを表現したいと言う場合には安心です。
片面多極着磁
通常のマグネットシートは、この片面多極着磁の仕様になっています。片面にだけ、SN両極の多極着磁を施した物になります。表面裏面共に吸着する事が出来ます。
昇華転写印刷
マグネットシートに印刷する際、一度別媒体に転写してから、改めて、熱ローラーでインクを気化させプリントを定着させる方法です。
用途一覧
製作に関する情報
当店について
全サイトの一覧